マクロビオティック

2013年04月11日

マクロビオティックとは

マクロビオティック (Macrobiotic) は、食生活法・食事療法と主張されるものの一種である。名称は「長寿法」を意味する。第二世界大戦前後に食文化研究家の桜沢如一が考案したと日本では言われるが、世界的に見ればとくに日本のものであることだけが強調されるものではない。(wikiより抜粋)

早い話、食事による健康法の一種ですね。
posted by 二階堂明子 at 22:52| Comment(0) | マクロビオティックとは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。